“あなたはカナダ移住,

国際恋愛の憧れを持ったまま,

窮屈な日本で一生を終えますか?”

 

書類の枚数を数えるという超簡単な事務仕事さえまともにこなせなかった

超落ちこぼれ社員。職歴も資格もお金もなかった惨めな独身女の私が、

わずか2年で、至極の愛されカナダ人生を手にした方法を

包み隠さず公開します。

torokuword1

 

 

ほんの少し前まで、日本で

会社と家を往復するだけの

惨めな独身生活だった。

 

こんにちは。八木綾香です。このページにアクセスしていただきありがとうございます。

このページにアクセスしていただいたあなたは、もしかすると••••••

 

 

「日本でなかなか心が満たされる恋愛ができない。」

 

「友達の結婚、出産報告の度に焦りが募る。」

 

「このまま独身でどんどん年を重ねていって、結局一生結婚できないんじゃないか•••。」

 

「自分の将来に希望が持てない。一生独身かもという不安と危機感しかない。」

 

「日本ではダメでも、カナダなら、こんな私でも好きになってくれる外国人彼氏ができるかもしれない!と密かに思ってる。ーでも移住する方法なんてあるの?」

 

「お金も資格も職歴もない私には、カナダ移住なんて無理だよね•••」

 

「閉鎖的な日本社会、日本の会社がとにかくイヤ!脱出する方法を密かに模索中ーでもどうしたらいいんだろう•••。」

 

「日本で仕事をするのが私には絶対合っていない!残業、上司との強制飲み会、休日出勤がなく、人間関係で悩む必要のないカナダで、英語を活かして仕事ができたらどんな気分だろう•••。」

 

 

こんなことを感じて悩んでいらっしゃるかもしれません。

 

 

私は、今でこそ、カナダで自分が心から楽しいと思える仕事をし、カナダで出会った理想のパートナーと「大切にされている。」と日々実感しながら、長年密かに憧れ続けた夢のようなカナダ生活を満喫しています。

 

 

でも少し前までは、平日は遅くまで残業して、土日は疲れて寝るだけ、毎日が会社と家との往復で終わり、当然出会いなんてなく、自分には恋愛なんて無理なんだと、半分あきらめていました。

つまり、今のあなたと同じように、このままでいいのかぼんやりとした不安に悩まされていたのです。

 

そんな私も今はカナダで仕事も恋愛も絶好調。心身ともに幸せです。

 

 

 

「彼の顔を見るたびに”もし子供ができたら絶対にかわいい!何カ国語しゃべるんだろう!”と将来のハーフの子供に思いをはせる。」

 

「彼のカタコトの日本語が尋常じゃないくらいかわいくてキュンとする。」

 

「”外国人のプロポーズって、どんなにロマンチックなんだろう!”とされてもいないプロポーズを勝手に妄想しては勝手にワクワクする。」

 

「彼も私も残業なんてめったにないから、平日の仕事終わりに夕焼けのビーチを二人でお散歩する定番デートが幸せな時間。」

 

「結婚して何十年もたつカナダの熟年カップルが、まるで10代の若者のようにイチャつく仲睦まじい姿を日常的に間近で目撃して、”やっぱりカナダっていいな。”と癒され、ひっそりとそんな夫婦に憧れる。」

 

 

いかにしてカナダに移住する権利を得て、理想のパートナーとの最高のカナダ生活を手にすることができたのか?

このメール講座では、少し前まではどこにでもいる、資格も職歴もお金もない、みじめな独身女だった私が、カナダで運命のパートナーとの最上級の幸せを手に入れた方法、カナダ移民戦略からマインドセット、思考法まで包み隠さずお伝えしていきます。

 

書類の枚数を数えるという超簡単な事務仕事さえまともにこなせなかった

超落ちこぼれ社員。職歴も資格もお金もなかった惨めな独身女の私が、

わずか2年で、至極の愛されカナダ人生を手にした方法を

包み隠さず公開します。

torokuword1

 

 

”資格も職歴もお金もないけど、

カナダで幸せをつかみたい!”

 

2014年11月•••。何のアテもないクセに会社を辞めて、「カナダ移住して理想のパートナーを見つける!」という超無謀な夢を叶えるためにカナダに降り立ちました。

 

新卒で入社した会社をたった1年半で退職してしまう、いわゆる「社会不適合者」ですよね。

 

 

当然両親には会社を辞めるのも、ノープランでカナダに行くのも猛反対されました。

 

古くからの友人でさえも、「会社を辞めてカナダで幸せをつかむ!」とか言っていた私に対して、

「•••。(ポカーン)そっか、頑張ってね。」とかなり引き気味で言われたのを今でも鮮明に覚えています。

 

 

”自分の母国である日本社会に適応できなかったのに、カナダでやって行けるワケがない!”

 

両親も友達も、そう思っていたのがひしひしと伝わっていました。

 

私自身、「本当にカナダでやって行けるのだろうか」という不安はもちろんありました。

 

なぜなら当時の私は、

 

新卒で入った会社をたった1年半で退職ー職歴がないも同然。

 

唯一の1年半の職歴も、文系営業職、しかも化粧品というマニアックすぎる分野でカナダで活かせそうもない。

 

社会人を1年半しかやっていないので、当然貯金なんてほとんどナシ。

 

一生に一度しか取得できないカナダのワーキングホリデービザは既に使い切ってしまった。

 

 

普通に考えたら、そんな何もない私がカナダに移住なんて無理ですよね•••。

 

ところが•••

 

 

 

 

 

息苦しかった日本から逃げて、

カナダで手に入れた

最高のパートナーとの

心ときめくキラキラライフ

 

 

それから転落人生の始まり••••••とはなりませんでした。

 

 

というのも、資格なし、職歴なし、資金なし、ワーキングホリデー済の私でも、雇用主さえ見つかれば誰でも2年働いて、2年働くとカナダに移住できる(カナダ人と同様、自由に働いたり、ビザなしで住む事ができる)というカナダの特別な移民制度で、働く事ができたんです。

 

もちろん雇用主は英語しか話せない白人カナディアン。

日本社会にうんざりしていて、日系では絶対働きたくないとおもっていたので。

 

さらに、働き始めて間もなく、私が長年待ち望んでいた「運命のパートナー」と出会うことができ、彼の協力のおかげで、彼の「生涯のパートナー(コモンローパートナー)」として、カナダに移住できる権利を申請できました。

 

結果として当初のプランだった「2年間の就労」を終える前に、カナダに移住する事ができたんです。

 

 

つまり、資格も職歴もお金もない、日本の社会不適合者だった私でも、「カナダに移住して、カナダで運命のパートナーと幸せに暮らす!」という夢を叶える事ができてしまったんです。

 

あなたは、密かにカナダ移住に憧れる

独身女性が実はめちゃくちゃ多い

って知っていましたか?

 

2016年4月•••。

私と同じように、「資格も職歴もお金もなくても、カナダに移住して運命のパートナーと幸せに暮らしたい!」

という女性にとって、私の体験談は絶対に役立つはず!と思いたち、

 

「カナダ永住権取得を目指すブログ」

 

を立ち上げました。自らのカナダでの奮闘記を毎日投稿し続けたところ、なんとブログ立ち上げからたった1年足らずで、コメントや問い合わせがほぼ毎日私の元に届くほどの大反響となりました。

 

※ここに掲載しているコメントはごくごく一部です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”日本語でしか発信していないのに

中国語で相談される奇跡?!”笑

 


 

 

 

 

日本語でしか発信してないのに、なぜか中国語で相談を受けるというミラクルまで起きました(笑)

中国最大のケアギバープログラムカナダ移民掲示板(移民家园    保姆)管理人”枫叶璀璨”さんに助言をしているのは私です(笑)

 

 

 

あなたや以前の私と同様、実はカナダ移住を目指している、憧れているという人がこんなにもたくさんいるっていがいで?

そしてそういう人たちって、「本当はカナダ移住したいけどどうしたらいいかわからない。」

と悩んでいるんです。結果移民コンサルタントでも留学エージェントでもなく、私のもとに「藁をもすがる思い」で駆け込んでくるのです。

 

 

 

あなたは移民コンサルタントに

コンサル料30万円払いますか?

ーそれとも私から30万円相当の情報を

無料で受け取りますか?

あなたはカナダ移民を志し、移民コンサルタントの無料相談を受けて、

「ポストグラジュエイトビザがあなたにとって確実にカナダ永住権を取得する方法です。」

と言われた事はありませんか?

もしくは

「ケアギバープログラムは奴隷扱いされる可能性があるし、確実に永住権がとれる訳じゃないから絶対にあなたにはお勧めしない。」

と言われた事はありませんか?

私は言われました。

そしてそれを信じました。

移民コンサルタントに紹介された学校に、2年分の学費として400万円ほど払おうとしました。

でもどうしても400万円を工面する事ができませんでした。

そこで、どうにかもっと安く、確実に、最短で移民できる方法がないかと、英語でネットで調べてみたのです。

すると

ケアギバープログラムでお金をかけず、カナダ移民を実現した外国人達のブログを見つけたのです。

彼らのブログには、奴隷扱いされたとか、永住権取得が困難だったという話は一切なく、2年楽しく働いたら、永住権がとれる最高の制度だと書かれていました。

 

 

後で分かったのですが、移民コンサルタントだってビジネスとしてコンサルティングしています。

無料相談に来た見込み客から、莫大な学校仲介料を得る事ができる(コンサルタントにとって最も儲かる)ポストグラジュエイトビザをおすすめするのは至極当然。

たとえ無料相談を受けたあなたにとって、もっとも確実な方法がケアギバープログラムだったとしても、ケアギバープログラムを進めてしまえば、「わかりました。じゃあ自力でやるのでさようなら。」

とあなたは移民コンサルタントにわざわざ高額なコンサル料を払う事はないはずです。

 

だから、一般的に移民コンサルタントはケアギバープログラムをお勧めしないケースがほとんどです。

私も含め、私のメール講座経由で私に相談してくる女性達はみな、

「移民コンサルタントに頑にポスグラを勧められる」

「ケアギバープログラムは否定される」

という経験を経て、自分で検索した結果、私のブログにたどり着き、私に助けを求めてきています。

 

私自身、自力で永住権申請までこぎつけたので、移民コンサルタントが通常30万円かけてコンサルするような内容を、全て無料で公開しています。

 

 

大手留学エージェントや

大手移民コンサルタントサイトをも

凌駕する脅威の個人サイト?!

 

こんな大反響のおかげで、現在はブログ更新がほとんどできていないにも関わらず、アクセス数は増え続けています。、

 

 

そんな風に無料で30万円相当の情報をシェアし続けたら、ブログのアクセス数はうなぎのぼり。

 

読者からの熱い支持を受けた私のブログは、ついに天下のGoogle先生にも認められました。

「ケアギバープログラム」「カナダ ケアギバープログラム」と検索すると、検索上位3記事全て私のブログ記事です。(2017年9月現在)

 

ちなみに、検索順位4位以下は、何年もビジネスを続けている超大手移民コンサルタント、超大手留学エージェントです。

設立してたった1年半、ビジネスでも何でもない個人の弱小ブログで、広告費も人件費も一切かけず、これだけ天下のGoogle先生に上位表示してもらっているといるのは異例中の異例です。

こんなことが起きるのは「カナダに自力で移民して、愛されカナダ人生を手にする」という私の人生にものすごく共感してくれて、興味を持ってくれる方がとてもたくさんいるおかげです。

実際、私の元にくる方の多くが、

留学エージェントや移民コンサルタント、個人エージェントに最初は相談していたけれど、いまいち信用できず、いろいろ検索していたら私のサイトにたどり着いて、私が発信していた「リアルな自力でカナダ移民奮闘記」に共感してくれた方々です。

 

 

あなたは何の挑戦もせず

あきらめた結果、日本で孤独な

一生を終える事になっても

本当に後悔しませんか

 

 

仮にあなたが、カナダのどこでも好きな都市で働く事ができたら、住み続ける事ができたら、あなたはどの都市を選びますか?ーそこでどんな、ワクワクするような生活を送りますか?

 

もし、カナダで長年待ち望んでいた、あなたにとっての理想のパートナーについに出会い、みじめな独身生活に終止符を打つときが来たら?

 

カナダでのびのびと働き、最高のパートナーに愛されながら、幸せをかみしめながら暮らすという叶えたかった夢を叶えた時、あなたはどんな気分になりますか?

 

 

 

思い起こしてください。これらはあなたが行動さえすれば、実現できる可能性が十分にあります。

私はそうやって夢をつかみました。私は「ただ行動しただけ」です。

 

 

一方「私には無理そう」と、挑戦もしていないのにあきらめたら、その夢が一生叶う事はありません。

まだまだ先だと思っていた死が間近に迫ったとき初めて、あなたは「どうせならやりたいことを全部やっておけば良かった。」と気づくでしょう。

 

 

もしもあなたが私と同じ前者で、

 

「自分の人生を悔いなく過ごしたい。」

 

「自分の人生の選択は自分の意思で決めたい。」

 

「平凡で刺激のないつまらない人生を自分の力で変えたい。」

 

「カナダ移民して幸せをつかみたい。」

 

と強く望むのなら、私は皆さんの夢を叶えるお手伝いをする事ができます。

 

無料メール講座では、

 

•あなたの人生を、後悔のない最高なものにかえる(実際に私が自分自身の人生を変えた)方法

 

•カナダで運命のパートナーとの最上級の幸せを手に入れる方法、

 

•職歴も資格もお金も持っていなかった私だから行き着くことのできた「誰でも」「確実に」カナダ移民する戦略

 

•夢を実現するためのマインドセット、思考法

 

などを包み隠さずお伝えしていきます。

書類の枚数を数えるという超簡単な事務仕事さえまともにこなせなかった

超落ちこぼれ社員。職歴も資格もお金もなかった惨めな独身女の私が、

わずか2年で、至極の愛されカナダ人生を手にした方法を

包み隠さず公開します。

torokuword1

 

 

 

八木綾香プロフィール

 

 

独身女性のカナダ移住サポーター

 

 

1989年生まれ、埼玉県出身

 

カナダ移住を夢見る女性のサポートをしています。

カナダ語学留学、中国留学及び日中通訳としてのインターンシップ、

米国ネブラスカ大学カーニー校への正規留学を経て、

念願だった資生堂正社員の内定を得る。

にもかかわらず、日本の会社員生活になじめずにたった1年半で退職。

 

職歴ゼロ、資格ゼロ、お金もないのにいきなりカナダに来て約2年。

当初の目的だった永住権申請を終え、夢だったカナダ移民を実現しました。

そんな自身の経験をブログで発信しはじめると、予想以上の反響。

月間アクセス数は4万~5万PV。毎日のようにケアギバープログラム関連のお問い合わせが殺到しています。私はこれらに全て無料で対応しています。

 

 

現在は、私に相談してきてくれたクライアントさんが「カナダ移民を実現して、なおかつカナダ移民後も幸せな生活が送れる」ように導くべく、絶賛無料コンサル中です。

書類の枚数を数えるという超簡単な事務仕事さえまともにこなせなかった

超落ちこぼれ社員。職歴も資格もお金もなかった惨めな独身女の私が、

わずか2年で、至極の愛されカナダ人生を手にした方法を

包み隠さず公開します。

torokuword1